お気に入りに登録しました
お気に入りを解除しました
ブログ

駅距離は賃貸付けに影響がどのくらい出るのか?

いつもメールマガジンをご覧いただきありがとうございます。

今回、築古アパートをご検討いただいている方に向けて
賃貸付けに及ぼす影響についてお話をさせていただきます。

お客様とお話をしていると
「駅距離があって築が古いと賃貸が決まらない」
といった意見をよく頂きます。

しかし実務ベースでいうと、現状空室が多いアパートだとしても、
そこに一定の賃貸需要が見込めるエリアで、
しっかり修繕をして適切に募集をすると、
入居に関しては一定の稼働率まで持っていける事が多いです。

今回のメールマガジンにも
駅徒歩14分という駅近とは言えない物件をご紹介しております。

では、この物件も賃貸付けに駅距離が影響するのでしょうか。

この問いに対する回答は、
「賃貸の決定要因として優先順位は低い」
というようになります。

賃貸における決定要因として高順位に位置するものは、、、

この回答は、個別相談にお申込み頂いた方に、
実際のデータや弊社が管理していく中の傾向に基づいて
お打ち合わせをさせていただければと存じます。

~お打ち合わせをされた方の変化~

ご面談前:「駅徒歩5分以内の満室稼働物件」が希望
ご面談後:「駅徒歩13分の2/6戸のアパート」をご成約


個別相談お申込みフォーム
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://pro.form-mailer.jp/lp/daa90b0a192740