お気に入りに登録しました
お気に入りを解除しました
ブログ

物件購入時に必要な諸費用

いつもご覧いただきありがとうございます。

本日は「物件購入時に必要な諸費用」について
お話させていただきます。

収益物件を購入する際には、
以下の費用が必要になって参ります。

・仲介手数料
・登記費用(登録免許税・司法書士報酬)
・印紙代
・火災保険
・ローン事務手数料
・不動産取得税(※物件取得約半年後)
等でございます。


上記の費用は、一般的に概算で
物件価格に対して【 約7%~9%程度 】と言われております。


仮に、「5,000万円の物件をフルローン」にて
ご購入される場合、
諸費用は少なくとも【 約350万円程度 】必要になって参ります。


上記の試算はあくまでも目安となっており、
金融機関や火災保険のプラン等、
お客様のご状況・ご購入物件により変わって参りますので、
ご参考程度にお考え下さいませ。


そして、上記の物件購入時の
【 諸費用を抑える方法 】として挙げられるのが、
【 弊社売主物件 】をご検討いただくことです。


弊社売主物件ですと、

・仲介手数料

が不要となりますので、
物件価格に対して7%~9%程度必要な諸費用が
【  約4%程度  】まで抑えることが可能でございます。


仮に、「5,000万円の弊社売主物件をフルローン」にて
ご購入される場合、
諸費用は、通常のお取り組みよりも約4割減の
【 約200万円程度 】にまで抑えられる試算でございます。


5,000万円という同価格の物件でも、
弊社 売主物件かどうかで【 約150万円程度 】も
必要な諸費用が大きく変わってしまいます。


※物件によってはさらに購入時諸費用を
抑えられる可能性もございます。


物件のご購入時に、
少しでも諸費用を抑えたいという方につきましては、
《 弊社売主物件 》をご検討いただくのも
1つの方法ではないでしょうか。


しかし、諸費用を抑えることができる弊社売主物件は
その分競争力も高くなっているのが現状でございます。


そのため、
弊社売主物件へのお取り組みにあたっては、
早期のご判断が必要になってくるかも知れません。


スムーズなお取り組みに向け個別具体的な融資相談や、
現地案内等ご対応をいたしますので、
ご興味お持ちいただけましたら、
下記フォームよりお問い合わせくださいませ。


個別相談こちらから


最後までご覧いただきまして
ありがとうございました。