menu

利回り10%以上
物件多数!!

無料会員登録で
未公開物件公開中!

利回り10%以上の物件

注目のAGENT情報

中古一棟収益物件 攻略完全バイブル 期間限定 無料プレゼント
2019-08-06 17:11:36
不動産投資における建物滅失のリスク

本日は、不動産投資における「火災・地震」の建物滅失のリスクに関してご説明させて頂きます。

 

不動産投資は良くも悪くも実物資産の投資です。

 

良い点は実物資産として計上できる投資でございます。

ただ、反対に、実物資産はモノ自体が消滅してしまっては、価値が無くなってしまいます。

 

不動産投資の場合、上物から得られる収益を目的とするケースがほとんどかと思いますが建物が無くなってしまうと、もちろんそこから得られる収益も無くなります。

しかし、購入時に引いた融資については、建物の滅失に関わらず残債が残ってしまいます。

 

つまり、不動産の場合、土地は残ってきますが、上物である建物は地震や火災によって消滅するリスクを抱えております。

 

そこでリスクヘッジの手段として考えられるのが、木造の「火災保険・地震保険」でございます。

 

保険に加入していることで、上物の分に関しては火災・地震などの理由により滅失した際は、「保険金」が支払われ、再建築費用・返済用費用として充てられます。

 

この点に関しても「中古アパート」は新築に比べて、
リスクをヘッジしやすい投資物件です。

 

当社が築古物件をおすすめしている理由として、「資産価値が下落しにくい」というメリットがございます。

 

資産価値が下落しにくい理由の一つとして…

続きはこちらからご覧ください。https://ameblo.jp/family-ag/entry-12491751227.html


現在の登録物件数

  • 一般公開382
  • 未公開1539
  • 無料会員登録
  • セミナーまたは個別相談ご参加の方に出版書籍「中古一棟収益物件攻略完全バイブル」全員にプレゼント!
  • KENJA GLOBAL 株式会社ファミリーエージェント 長渕淳
  • 不動産投資攻略完全バイブル
  • LINE@簡単登録
  • 無料個別相談はこちら 不動産投資に精通したスタッフがお一人お一人のご相談に丁寧にお答えいたします。