menu

利回り10%以上
物件多数!!

無料会員登録で
未公開物件公開中!

利回り10%以上の物件

注目のAGENT情報

中古一棟収益物件 攻略完全バイブル 期間限定 無料プレゼント

不動産コラム

前の記事 2019-5-17の記事  次の記事

1/1ページ 

2019-05-17 19:34:16

本日は物件購入後にやっておくといい事の1つをご紹介させて頂きます。

 

物件購入後にやっておくといい事、それは「トラックレコードの記録」でございます。

 

トラックレコードとは、投資活動における過去の実績、運用成績のことです。

 

現状、収益不動産を購入するにあたって、トラックレコード全てがわかることは、ほとんどございません。

 

また、トラックレコード通りにいくわけではございませんし、入居者との縁もございます。

 

ただ、賃貸住宅は差別化が難しい事業であり、急激な人口増減や、需給崩壊のリスクが少ないエリアにおいては、トラックレコードが分かる事によって、収支が大幅に可視化しやすくなります。

 

収支が大幅に可視化しやすくなる事によって、売却価格に好影響を及ぼす可能性が高いため、使う使わないに関わらず、「トラックレコードの記録」はやっておいた方がいい事の1つとしてご紹介させて頂きました。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。


2019-05-17 19:33:47

2016年の電気自由化に続いて、

2017年は都市ガス自由化も行わました。

 

不動産経営において、ガスと言えば、

プロパンガスか都市ガスで、

これまではその切り替えはハードルが高いものでした。

 

しかし、先述の自由化をうけて、

プロパン大手のニチガス社では、プロパンから都市ガスへの切り替えや

電気とセットでの供給など商品が多様化してきているようです。

 

オーナー様に直接プラスはございませんが、

入居者にとっては生活費の削減につながりますので、

入居期間や賃貸付など間接的にプラスに働くかもしれません。

 

ライフライン関連は不動産賃貸経営において

重要なポイントとなります。

 

購入当時にあきらめていた選択肢など、

この機会に各社比較して見直してみてはいかがでしょうか。

 


1/1ページ 

現在の登録物件数

  • 一般公開382
  • 未公開1544
  • 無料会員登録
  • セミナーまたは個別相談ご参加の方に出版書籍「中古一棟収益物件攻略完全バイブル」全員にプレゼント!
  • KENJA GLOBAL 株式会社ファミリーエージェント 長渕淳
  • 不動産投資攻略完全バイブル
  • LINE@簡単登録
  • 無料個別相談はこちら 不動産投資に精通したスタッフがお一人お一人のご相談に丁寧にお答えいたします。