menu

利回り10%以上
物件多数!!

無料会員登録で
未公開物件公開中!

利回り10%以上の物件

注目のAGENT情報

不動産コラム

<< 2017年9月 >>
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
22
23
24
25
27
28
29
30

記事カテゴリー

前の月 月間アーカイブ:2017年9月  次の月

1/1ページ 

2017-09-26 19:02:03

投資用不動産のポータルサイト「健美家」から2017年上半期の
「東京駅から直通で30分圏内の駅・利回りランキング」が発表されました。

https://www.kenbiya.com/news/8050.html

↓↓↓ 一棟アパート上位結果がこちら ↓↓↓



健美家レポートによると、
「2位~9位までは、築年平均がほぼ20年以下の築浅が目立った。」となっております。

ちなみに、
一日乗降人員(Wikipedia調べ)は、
1:横浜駅   140万人以上
2:津田沼駅  20万人 
3:市川駅   12万人
4:東高円寺駅 3.5万人
5:鶴見駅   16万人
6:新川崎駅  5.4万人
7:松戸駅   10万人
8:赤羽駅   18万人
9:新小岩駅  14万人
9:西日暮里駅 16万人

となっており・・・

続きはこちらからご覧ください。https://ameblo.jp/family-ag/entry-12313924855.html

 

 

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。


2017-09-21 18:46:37

できれば税金は少なくしたいと考える経営者の方は少なくないのではないでしょうか。

 

会社員の方は給料と賞与から所得税と住民税が源泉徴収されているので、経営者や自営業者の方と比べると税金に対しての意識が少ないようにも感じます。源泉徴収票の見方やご自身がいくらぐらいの税払いをしているかと知らない会社員の方も少なくありません。

 

ただし、所得税については累進課税の為、所得が高ければ高いほど税率が引き上げられます。(5%から45%の7段階)

 

課税所得が1,800万円~4,000万円の方であれば所得税と住民税を合わせて50%になりますので、所得が高くなるほど税払いが多いと感じる方が多くなる傾向があります。

 

 

 

税金払いについては税率の差額を利用することで・・・

 

続きはこちらからご覧ください。https://ameblo.jp/family-ag/entry-12312220879.html

 

 

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。

 


2017-09-20 09:23:36

前回お届けしました「ごみ部屋」の件です。
https://ameblo.jp/family-ag/entry-12299574950.html

 

前回、ごみの撤去費用の見積もりを取っておりました。

3DKの約50㎡のこの物件で出た費用は【 60万円 】

 

ごみの撤去だけでこの負担は大きいですね。

オーナー様が一旦建て替えるものの最終連帯保証人に請求する形をとる予定です。

 

懸念していた、水回り関係ですが、錆が出るまでではないものの水栓、キッチン、浴槽などは総取り換えになりそうです。

 

 

室内の写真がこちらです。

↓↓↓

想像通り、部屋中カビだらけで壁・床・建具などこちらも総取り換えが必要になりそうです。

 

前入居者は10年以上居住していることから、原状回復費用全額の請求はできませんが・・・

 

続きはこちらからご覧ください!

https://ameblo.jp/family-ag/entry-12311082176.html

 

 

 

 

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。

 


2017-09-15 17:43:09

本日はBefore/Afterシリーズになります。

 

今回の物件は前所有者が地主の方で、相続も見据えた資産整理で売却をご検討されていた為、弊社が現況でご購入させていただきました。

 

 

■物件スペック

・千葉県松戸市内

・平成3年築、木造アパート2階建て

・1DK×4世帯

・オーナー自主管理(一部の部屋を管理会社にて集金代行)

・過去の修繕履歴無し

 

 

↓↓購入当時の状況がこちら↓↓

 

-Before-

 

 

 

 

一見すると、外壁は塗装せずにしばらく運用できそうでしたが、軽くなぞると…

 

 

 

チョーキングが目立ち始めている状況です。

 

また、鉄部の劣化も顕著になっている為、今回も「外壁・屋根・鉄部」の塗装を一式行いました。

 

 

 

 

-After-

 


その他、After写真の続きはこちらから!

https://ameblo.jp/family-ag/entry-12310771475.html

 

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。


2017-09-14 18:31:05

 

前回、一法人一銀行スキームと巷で呼ばれている犯罪行為について下記の記事を書かせて頂きました。
https://ameblo.jp/family-ag/entry-12303327527.html

 

一法人一銀行スキーム以外にも悪徳業者特有のやり口があります。

通称「フルローン・オーバーローンスキーム」と呼ばれるものです。

 

一部の金融機関では、売買金額と同額まで融資額が伸びる商品を持っていたり、お客様の属性によってオーバーローンに対応するという事もありますが、そういったものではなく犯罪行為をして、銀行から融資を引き出そうとするやり口を呼びます。

 

では、具体的にどういった事をするのか?の前に金融機関の融資審査方法について書かせて頂きます。

 

金融機関の融資審査では一般的に『LTV』『LTP』という基準を設けています。

 

 

『LTV』とは、loen to valueの略で直訳通り「価値」に対して「ローン」をどこまで出すか?という指標です。

 

「価値」についてはそれぞれ独自の銀行評価目線をもっていますが、LTV80~100%程度の銀行が多いかと思います。
(銀行によっては属性によってLTV200%未満まで可という銀行もあります。)

 

 

『LTP』とは、loen to priceの略でこちらも直訳通り「価格」に対して「ローン」をどこまで出すか?という指標です。

 

『LTP』80%~90%までという銀行が圧倒的に多く、LTP100%を超える銀行はありません。(富裕層向け融資を除く。)

 

 

続きはこちらからご覧ください。https://ameblo.jp/family-ag/entry-12310318570.html

 

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。


2017-09-05 16:18:06

 

不動産投資はキャッシュフローだけではないことについて書かせて頂きます。

不動産投資を始めようと思った理由に、早期退職、年金代わりを上げる方が多くいらっしゃいます。

では具体的にどのくらいのキャッシュフロー(CF)が目標かと数字を伺うと人ぞれぞれ目標値は違うもののできれば自分の年収くらいとご自身の年収をベースに考える方が多いように思われます。

年収が1000万円の人であれば年間CF1000万円など。

焦らず時間をかけ取り組んでいけば可能ではありますが、できれば早期に!と考えるのは少し危険です。

不動産投資は、期待するほどリターンは大きくない投資だからです。

殆どの方がローンを利用して物件を購入すると思いますが、ローン利用の場合、物件から運営費、ローン返済を引くと税前の手残りは、およそ1%からで高利回りの物件でも2%ほどです。

例えば、2%の手残りが得られると仮定した場合年間1000万円のCFを得ようとすると5億円分の物件を購入しなければなりません。借り入れで購入となると5億の借金です。

この場合であれば自身の年収の50倍の借入を起こすということです。

 

あまり現実的ではないですよね。

 

不動産投資はCFだけではありません。

毎月得られるCFの積み重ねと・・・

 

続きはこちらからご覧ください。https://ameblo.jp/family-ag/entry-12307683607.html

 

 

株式会社ファミリーエージェント不動産投資ブログ

不動産への投資をご検討の方、買い増しを考えられている方、管理会社でお困りの方、節税対策を探されている方など、不動産を活用した資産形成・節税対策なら、ファミリーエージェントへお気軽にご相談ください。


1/1ページ